HOME ABOUT US お知らせ 事業内容 活動報告 機関誌 お問い合わせ リンク
 
2008年9月発刊・ 第4巻第2号 目次
特集
  【第10回 畜産衛生に関する帯広ワークショップ】
  「高泌乳牛の健康科学:乳牛の酸化ストレスとβカロテン・ビタミンAの重要性」
  [第10回畜産衛生に関する帯広ワークショップの 講演要旨]
   プログラム
     帯広ワークショップのご案内
    講演 1  我が国における乳牛のβカロテンとビタミンAの重要性
                                       ------- 小野 斉
    講演 2  乳牛におけるβカロテンとビタミンAの生理学
             :受胎への重要性と測定法の進歩
                                ------- Florian J. Schweigert
    講演 3  乳牛における酸化ストレスとビタミン 
                                       ------- 青木真理
    講演 4  牧草の発育ステージと調製方法による粗飼料中
          β−カロテンおよびα−トコフェロール含量の変動
                                       ------- 高橋雅信
    講演 5  乳牛における飼料品質と血中ビタミンA、
             βカロテン濃度と健康の関係        ------- 木田克弥
    講演 6  乳牛の血中βカロテンと卵巣機能の関係
                                      ------- 川島千帆
特集
  【北方系小果実「アロニア」による製品開発】            --田村吉史
研究紹介
  【根圏域研究は新しい農業技術につながるか?】        --信濃卓郎
最新研究情報−学会・研究会の講演・論文の紹介−
  【バイオテクノロジー部会】                --佐々木健太郎
  【食品部会】                       --遠藤千絵
  【作物部会】                       --辻 博之・林 怜史 
  【畜産部会】                       --坂口 実  
  【生産環境部会】                 --古賀伸久・岡崎圭毅・永田 修
海外情報
  【南米大豆の生産動向とGM大豆】                         --土屋武彦
  【食料、エネルギーと産業のための持続的農業に関する国際会議(ICSA2008)に参加して】
                                                --松本直幸

編集後記